総合トップ ホーム > 暮らす > 環境保全・美化 > 環境推進 > 中部環境先進5市による「TASKIプロジェクト」

ここから本文です。

更新日:2024年7月17日

中部環境先進5市による「TASKIプロジェクト」

NPO法人環境市民が2001年度から2010年度まで実施した「日本の環境首都コンテスト」に参加し、上位に入賞していた多治見市、安城市、新城市、掛川市、飯田市の中部5市で広域連携を図る取組です。

Tajimi(多治見),Anjo(安城),Shinshiro(新城),Kakegawa(掛川),Iida(飯田)の頭文字をつなぎ合わせると、TASKI(タスキ)となることから、この環境先進5市で絆のタスキをつなぎ、連携していく一連の活動を、TASKIプロジェクトと命名しました。

TASKIプロジェクトでは、それぞれの首長が一堂に会し、意見交換を行う「中部環境先進5市サミット」を年1回実施しています。

第13回中部環境先進5市(TASKI)サミットin多治見の開催

日時

令和6年7月12日(金曜日)

場所

バロー文化ホール

内容

今回は、「循環型社会に向けてのまちづくり~市民とつくる豊かな暮らしを目指して~」をテーマに多治見市で開催しました。

サミットでは、各市市長によるパネルディスカッションが行われました。

第13回意見交換

 

 

パネルディスカッションの後には、タスキ渡しが行われました。

タスキ渡し

 

 

 

また、午後には、5市の市民団体により、各市民活動団体における活動内容や次世代への継承活動、共通の課題について意見交換を行いました。

市民交流会

これまでに開催された中部環境先進5市サミット

平成30年度は7月6日に新城市で開催する計画でしたが、大雨の影響で中止となりました。

令和2年度は新型コロナウイルス感染症の影響で中止となりました。

お問い合わせ

環境部環境都市推進課環境政策係
電話番号:0566-71-2280   ファクス番号:0566-76-1112