総合トップ ホーム > 暮らす > 市県民税の課税に関する証明

ここから本文です。

更新日:2017年4月11日

市県民税の課税に関する証明

所得(非)課税証明書

(1)証明内容

  • 収入金額(給与・公的年金のみ)、所得金額、市県民税額、控除額

(2)申請に必要なもの

  • 申請書(PDF:61KB)こちらからダウンロードされるか、窓口にもあります)
  • 窓口に来た人の公的身分証明書等
  • 代理人の場合は本人からの委任状(本人が市内に在住しており、代理人が本人と同世帯の方である場合は不要)
  • 手数料 1通200円

※郵送での申請方法についてはこちらをご覧ください。

(3)注意事項

  • 各年度の証明書は、該当年度の1月1日に住民登録のある市町村役場で発行されます。
    (例えば、平成28年度(27年1月~12月の収入)の証明は28年1月1日の住民登録地で発行されます。)
  • 所得の申告がされていない場合は、申告していただきます。詳しいことは、市民課証明係までお問い合わせください。

窓口に来た人の本人確認の方法

本人確認の方法として、下記のとおり提示していただいています。

窓口に来られた方

確認方法

本人及び同世帯の方

下記の1.、2.のうちいずれか

  1. 顔写真の付いた公的身分証明書・・・1点
    (運転免許証、旅券、マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カード、在留カード等)  その他詳しくはこちら
  2. 顔写真の付いていない公的身分証明書・・・2点
    (健康保険証、年金手帳等)  その他詳しくはこちら

上記以外の方

委任状、代理権授与通知書など本人から委任を受けたことを証する書類と上記の身分証明書

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部市民課証明係
電話番号:0566-71-2221