総合トップ ホーム > 暮らす > 特別永住者証明書を失くしたとき、盗まれたとき

ここから本文です。

更新日:2017年4月3日

特別永住者証明書を失くしたとき、盗まれたとき

特別永住者証明書を失くしたとき、盗まれたときは、再交付申請を行ってください。

申請できる方

  • 本人又は同居の親族
  • 弁護士又は行政書士で所属する弁護士会又は行政書士会を経由してその所在地を管轄する地方入国管理局長に届け出た方
  • 本人が16歳未満の場合又は疾病その他の事由により来庁できない場合は、16歳以上の非同居の親族、親族以外の同居者又はこれらに準ずる者で法務大臣が適当と認める方

申請期間

失くしたことや盗まれたことに気づいた日から14日以内に申請してください。

持ち物

  • 旅券(所持する場合に限る)
  • 顔写真  1葉(縦4cm×横3cm、撮影後3ヶ月以内のもの)

(注)16歳未満の方の申請の場合は、顔写真は不要です。

  • 遺失届、盗難届など警察署での受理番号の控え

(注)再交付申請の前に、最寄の警察署や交番に、特別永住者証明書を失くしたことや盗まれたことを届け出てください(遺失届、盗難届など)。そして、この届出が受理された際の整理番号(受理番号)を、警察署に確認し控えてきてください。

手数料

無料です。

申請場所

安城市役所本庁舎1階

市民課

(注)支所では受付けできません。

申請受付時間

月曜日~金曜日

午前8時30分~午後5時15分
(注)土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)はお休みです。

新しい特別永住者証明書の交付のご案内

この申請をすると、新たに特別永住者証明書を発行します。お渡し期間や受け取りの方法などについては、下記リンクをご覧ください。

特別永住者証明書の交付のご案内

よくある質問

お問い合わせ

市民生活部市民課届出係
電話番号:0566-71-2221   ファクス番号:0566-76-1112