ここから本文です。

更新日:2020年7月7日

プラネタリウム 

へきしんギャラクシープラザからのお知らせ ホール・展示室のイベント ご利用案内
プラネタリウム Fab Space 施設予約システム
公民館一覧  改修情報  

 

7月23日(木)から新しい番組の投映が始まります!

「げんきげんきノンタン」、「ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている」、「マーズ1001 火星に舞い降りる日」の3本の投映が始まります!各番組の投映スケジュールは、投映カレンダー(下記参照)をご確認ください。

 

プラネタリウムの投映再開について

新型コロナウイルスに関連した感染症予防のため、2月29日(土)からプラネタリウムの投映を中止していましたが、6月6日(土)からプラネタリウムの投映を再開します。

ただし、感染症予防のため、定員は40名、内容は番組のみの投映(約30分間)となります。

特別投映については、引き続き、投映中止とします。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど、よろしくお願いします。

 

プラネタリウム招待券について

安城市文化センターリニューアルオープン1周年を記念して、令和元年11月に市内の小中学生を対象に配布したプラネタリウム招待券の利用については、招待券に記載されている有効期限のとおり、令和2年3月31日で終了とさせていただきます。

新型コロナウイルスの影響でプラネタリウムは投映を中止しておりましたが、招待券の有効期限の延長はしませんので、ご了承ください。

 

投映プログラム

通常

 

土曜日・日曜日・祝日

火曜日~金曜日

10:30~11:00

幼児番組

団体投映(要予約)

11:30~12:00

ファミリー番組

団体投映(要予約)

13:30~14:00

一般番組

団体投映(要予約)

15:00~15:30

安城市オリジナル番組

団体投映(要予約)

 

7月21日(火)~8月30日(日)は通常の投映プログラムとは異なり、平日にも投映があります。下記をご参照ください。

 

土曜日・日曜日・祝日

火曜日~金曜日

10:30~11:00

幼児番組

団体投映(要予約)

11:30~12:00

ファミリー番組

幼児番組

13:30~14:00

一般番組

ファミリー番組

15:00~15:30

安城市オリジナル番組

一般番組

16:00~16:30

今夜の星空解説

団体投映(要予約)

 

※プログラムは変更になることがあります。詳細は投映スケジュール(下記参照)をご確認ください。

 

 観覧料金

大人300円、小中学生100円、幼児50円

※3歳以下のお子様で、保護者の膝の上でご覧の場合は、保護者1名につきお子様1名に限り、幼児料金から50円引きとなります。

※障害者手帳をお持ちの方及びその介護者1名は割引があります。観覧券を購入する際に障害者手帳をご提示ください。

※特別投映は観覧料金が異なります。

 

観覧券の購入

プラネタリウム入口にある券売機で観覧券をご購入ください。

観覧券は当日午前9時から購入できます。

開場時間は投映時間の10分前です。投映開始後の途中入場はできません。

 

投映スケジュール  

令和2年7月の投映カレンダー(PDF:108KB)

 

投映番組

幼児番組 『しまじろうとたんじょうびのおほしさま』

shima

 

 

 ドキドキ森に天体観測に来たしまじろう、みみりん、とりっぴぃ、にゃっきぃ。

 すると空から何かが地球へと落ちてきました。

 その正体はなんと彗星!名前はコメットというそうです。

 さっそくコメットと友だちになったしまじろうたちは、お誕生日の星座たちを巡る冒険の旅へと出かけていきます。

 すると…。

 

 

 ⒸBenesse Corporation / しまじろう

 

幼児番組 『げんきげんきノンタン』

nontan

 

 

 絵本「ノンタン」シリーズ(偕成社刊)を原作として2003年に誕生した、大人気の3Dアニメーション「げんき げんき ノンタン」がプラネタリウムになりました。

 

 番組は2つのおはなしと、2つのやってみようで構成されたプラネタリウムオリジナルの新しい作品です。

 オリジナル音楽とともに家族で楽しんでいただける番組です。

 ご家族やおともだち、みんなで空を見上げて、きらきら星をさがしてみてください。

 

 

 ⒸSACHIKO KIYONO・ITOCHU・POLYGON PICTURES・NIPPON COLUMBIA

 

 

ファミリー番組 『ごん / GON, THE LITTLE FOX』

gon

 

 

 プラネタリウムなどで上映することを目的に作られた、ストップモーションアニメーション作品です。

 国内外の数々の映画祭で上映、受賞歴のある八代健志監督率いる制作チームが、2年の歳月をかけて作品づくりに取り組みました。

 細部まで作り込まれたセットの中で、人形を少しずつ動かしてコマ撮りしていく映像の質感と美しさ、新たな解釈でごんと兵十を描いた、胸に迫るストーリーをお楽しみください。

 

 

 

 

 Ⓒ TAIYO KIKAKU Co.,Ltd. / EXPJ, Ltd

 

 

ファミリー番組 『ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている』

maruko

 

 

 「地球は回っている?それに気づいたのはだれ?」

 ふと疑問に感じたまる子。

 昔の人は太陽も星も地球を中心に動くと信じていたけど、コペルニクスやガリレオといった人たちが本当は地球の方が太陽のまわりを回っていると発見したらしい。

 もっと地球や宇宙の事を知りたいと思ったまる子たちは科学館へ遊びにいくことに。

 そこで目にした古代の人たちが考えた不思議な宇宙のすがたとは…!?

 

 

 

 Ⓒさくらプロダクション / 日本アニメーション 

 

一般番組 『HORIZON~宇宙の果てにあるもの』

horizon

 

 

 天動説と地動説をめぐる論争。歴史は再び繰り返される…

 

 ハッブルの発見をもとに、宇宙膨張を説いたルメートル。しかし彼の学説はまったく受け入れられなかった。

 当時の科学者は宇宙は昔から大きさを変えないという定常宇宙論を支持していたのだ。

 しかし38年後、宇宙膨張の証拠である宇宙背景放射が、ペンジアスとウィルソンによって発見される。

 そして宇宙背景放射の壁の向こうには宇宙誕生の秘密が隠されていた。

 

 

 Ⓒライブ ⒸGOTO

 

 

一般番組 『マーズ1001 火星に舞い降りる日』

mars

 

 世界各国から集まった宇宙飛行士たちが、いままさに歴史上初の惑星間ミッション、火星有人探査へと飛び立とうとしています。

 ガイドはニュースキャスターのマイルズ・オブライエン。

 1001日にわたるこのミッションをニューヨークのスタジオから中継してくれます。

 火星への一歩に踏み出した6人の勇敢な宇宙飛行士たち。

 彼らは無事に火星にたどり着き、地球に戻ってこられるでしょうか?

 技術の粋を尽くしたこのミッションには、科学的な事件が盛り込まれています。

 火星への理解を深め、人類は地球の外にも未来を見いだせるのか?

 さあ、人類史上最も壮大なミッションを一緒に体験しましょう!

 

 ⒸMirage3D

 

安城市オリジナル番組 『安城 星と水の物語』

monogatari

 

 

 願いごとが集まる場所“安城”を潤す豊かな水。その水はどこからくるのか、どうやって生まれたのか、少女は問いかける。その水源をたどる旅は、安城から山へ、海へ、やがて地球を飛び出し、広大な宇宙空間へ。水の星を求めた太陽系の惑星たちをめぐる旅に出る。

 時はさかのぼり、安城の歴史の中へ。少女は明治用水の礎を築いた郷土の偉人たちのことを思い出す。そして彼らが見上げた満点の星が広がる。

 少女は気付く。受け継がれてきた水の記憶と願いごとが込められた水のことを。

 これは、安城を潤す水の歴史と、空で輝き続ける星にまつわる物語。さあ、あなたの中に流れる水の記憶をたどりましょう。

 

 

 

 

 

団体投映

20名以上の団体については、団体投映の予約を受け付けています。

投映希望日の1か月前までに予約、2週間前までに申請する必要があります。

予約したい場合は、へきしんギャラクシープラザまでお電話(0566-76-1515)ください。

 

専用利用

プラネタリウムを貸館として利用できます。

利用条件等、詳しくはへきしんギャラクシープラザまでお電話(0566-76-1515)ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習部生涯学習課施設管理係
電話番号:0566-76-1515   ファクス番号:0566-77-6065