ここから本文です。

更新日:2020年5月31日

国史跡本證寺境内保存活用整備事業

 (仮称)本證寺史跡公園整備検討業務委託に係る公募型プロポーザルについて

※募集は終了しました

 平成27年3月10日に国指定史跡となった本證寺境内の保存・活用のため、史跡公園として整備する整備基本計画策定を令和4年度を目途に予定しています。本業務は、整備基本計画策定のための業務全般を対象に、技術的な課題を整理するとともに、整備の方向性を検討し、持続可能な魅力の提案などを行うものです。

 特に、史跡整備という高度な専門知識と技術及び豊富な創造性を有する質の高い事業者を審査し選定します。

プロポーザルについて

参加資格

 参加者は次のいずれにも該当する場合、参加資格があるものとします。

 1 安城市条件付き一般競争入札実施要綱に規定する業者であること。

 2 公告の日から提案書の提出期限の日までの期間に安城市工事請負契約等に係る入札参加資格(一般・指名)停止要綱に基づく入札参加資格停止措置を受けていないこと。

 3 過去10年間(当該年度含まず)において、国指定史跡整備の基本計画、基本設計、実施設計のいずれについても、元請けとしての実績を有すること。

 4 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。

 5 公告の日から、開札の日までの期間において「安城市が行う事務及び事業からの暴力団排除に関する合意書」(平成24年3月30日付安城市長・愛知県安城警察署長締結)に基づく排除措置を受けていないこと。

 

プロポーザルの日程

実施要領等への質問及び回答

  • 質問受付開始:令和2年4月9日(木)
  • 質問期限:令和2年4月28日(火)
  • 実施要領等に関する質問の提出書類は任意の様式とします。
  • 電子メール(bunkazai@city.anjo.lg.jp)にて提出し、必ず電話にて到達確認をしてください。電話、FAXによる質問、本実施要領の内容以外の質問は受け付けません。
  • 回答は提出された全ての質問を取りまとめ、安城市Webサイト「望遠鏡」に公開します。

     ※期限後に提出された質問に対しての回答はしません。

参加表明書

  • 参加表明書の提出期限:令和2年4月16日(木)午後5時必着

  提出書類

 

種類

様式

部数

参加表明書

様式1

類似業務実績一覧

様式2

業務実施体制図

様式3

業務従事者一覧

様式4

 

 1 提出場所 

    生涯学習部文化振興課文化財係(安城市歴史博物館内 愛知県安城市安城町城堀30番地)

 2 提出方法 

 郵送(一般書留又は簡易書留)又は持参。提出時の企画内容説明は受け付けません。

参加資格の確認・書類審査(一次審査)

  • 参加表明書等を提出したもののうち、「参加資格」のすべてを満たすものを受注候補者とします。
  • 結果は参加表明書に記載されたメールアドレス宛に送信します。
  • 結果通知日:令和2年4月21日(火)

企画提案書の提出について

 ・提出期限:令和2年5月15日(金)午後5時必着

  提出書類

 

種類

様式

部数

企画提案書

様式は任意。別紙「仕様書」に基づき作成すること。

また、次の3点を中心に作成すること。

①これまでに受注した基本計画、基本設計、実施設計の対象史跡で、整備が最も成功したと認識する事例を1つ取り上げて、その優れた点を説明すること。

②堀と土塁の保存と魅力的な復元(顕在化)の実現可能な方法について提案すること。

③将来の(仮称)本證寺史跡公園における、持続可能なソフトの魅力創出について提案すること。

A4両面印刷(カラー可)。8ページ以内でページ番号を付記すること。

8

見積書

様式5

見積書内訳

様式は任意。

 

 ・提出場所:生涯学習部文化振興課文化財(安城市歴史博物館内 愛知県安城市安城町城堀30番地)

 ・提出方法:郵送(一般書留又は簡易書留)又は持参。提出時の企画内容説明は一切受け付けません。

 

辞退について

 参加表明手続き後に辞退する場合は、直ちに生涯学習部文化振興課文化財に電話で連絡し、辞退届(様式6)を提出してください。

企画提案説明(二次審査)

 受注候補者に選定された者は、提出した企画提案書に基づき、以下の通り企画提案説明を行ってください。

日時・場所

  • 日時:令和2年5月20日(水)午前10時から

   ※詳細な時間は別途通知します。

   ※受注候補者が複数の場合の企画提案説明の順序は発注者が定めます。

 

  • 場所:安城市歴史博物館 講座室(愛知県安城市安城町城堀30番地)

説明・審査方法

  • 説明方法:30分以内(プレゼンテーション20分、質疑10分)で、企画提案書及びパソコンによるプロジェクター映写画面を用いて説明していただきます。企画提案書同様、①・②・③を中心に説明を行ってください。パソコンは企画提案者が持参してください。接続はVGA端子(アナログRGB)とします。

        ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、説明の際にはマスクの着用をお願いします。

  • 審査方法:安城市プロポーザル方式施行要領第7条に基づき、生涯学習部長を委員長とする選定委員会において選定します。

企画提案審査結果

  • 提案者
商号
株式会社 空間文化開発機構
株式会社 フジヤマ名古屋支店

 

  • 審査結果
  商号
優先交渉権者 株式会社 空間文化開発機構

 

 実施要領等・提出書類

実施要領等

提出書類

種類

様式

部数

参加表明書(Word:15KB)

参加表明書(PDF:78KB)

様式1

類似業務実績一覧(Word:19KB)

類似業務実績一覧(PDF:77KB)

様式2

業務実施体制図(Word:20KB)

業務実施体制図(PDF:46KB)

様式3

業務従事者一覧(Word:23KB)

業務従事者一覧(PDF:68KB)

様式4

見積書(Word:32KB)

見積書(PDF:63KB)

様式5

辞退届(Word:15KB)

辞退届(PDF:60KB)

様式6

 

※問い合わせ時間は火曜日から日曜日までの午前8時30分から午後5時15分までです。 

 

質問に対する回答

以下のリンクに掲載しました。

参考

過去の調査事例

過去の事業

過去に策定した計画

その他(質問事項に関すること)

 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習部文化振興課文化財係
電話番号:0566-77-4477   ファクス番号:0566-77-6600