総合トップ ホーム > 暮らす > 税金 > 納付方法・車検用納税証明書

ここから本文です。

更新日:2021年4月15日

 納付方法・車検用納税証明書

納税方法

  • 5月の初旬に「納税通知書」を送付します。5月末日(土日と重なる場合は、翌月曜日が納付期限となります)までに納付してください。
  • 納付方法 

   現金納付(納付場所)

   口座振替

   スマートフォン決済

   クレジットカード

車検用納税証明書

  • 車検のときには、納税証明書が必要です。「納税通知書」の一片が該当しますので、大切に保管してください。(*印で消されている場合は使用できません。)
  • 紛失された場合は、市役所市民課・支所の窓口で再交付の申請をしてください。無料で交付します。
  • 窓口での交付申請方法や申請書類については納税に関する証明のページをご覧ください。  

注 意

口座振替・スマートフォン決済・クレジットカードをご利用の方の納税証明書
  • 納期限内に現金納付以外の方法で納税された方には、納税証明書を6月中に市民税課軽自動車税係から郵送します。但し、車検のない車種については送付されません。
  • 口座振替・スマートフォン決済・クレジットカード払いの方の納税証明書の有効期限は、翌年の6月30日までとなります。
納付期限後に納税された方の納税証明書
  • 納付期限を過ぎて納税された方で、納税証明書が必要な場合は、軽自動車税(種別割)を支払ったことのわかる領収書をご持参いただき、市役所市民課・支所の窓口で交付の申請をしてください(窓口に来られた方の身分証明書を確認させていただきます)。
減免対象の方の納税証明書
  • 市より6月に発送される「減免決定通知書」が、車検時の納税証明書として使用できます。
  • 減免決定通知書を紛失された場合は、市役所市民課・支所の窓口で非課税証明書の交付申請をしてください(窓口に来られた方の身分証明書を確認させていただきます)。  

 

お問い合わせ

総務部市民税課軽自動車税係
電話番号:0566-71-2213