総合トップ ホーム > 暮らす > 保留地申し込み方法

ここから本文です。

更新日:2021年8月4日

保留地申し込み方法

申し込み方法など

申込資格

次の方は申し込みできません。

  1. 未成年者(親権者の同意のある者を除く。)
  2. 成年被後見人及び被保佐人並びに破産者で復権を得ない者
  3. 暴力団員、暴力団関係者又は暴力団員若しくは暴力団関係者が役員となっている法人その他の団体

申込者と異なる方との保留地の売買契約は認められませんのでご注意ください。

共有名義で契約を予定している方は、連名で申し込みしてください。持分割合については、保留地の売買契約書に明記しますので、契約締結時までに決定してください。

申し込みに必要なもの

  1. 申込書(区画整理課でお渡しします。ダウンロード可。)
  2. 本籍地の市区町村長が発行する身分証明書(個人の場合のみ。運転免許証などの身分証明書ではありません。)
  3. 世帯全員の住民票(個人の場合のみ。)マイナンバーの記載は必要ありません。
  4. 登記事項証明書(法人の場合のみ。)
  5. 委任状:申込書用(代理人が申し込む場合のみ。)  
  6. 保証金20万円

共有名義で申し込みをする際に、来庁できない共有者がいる場合は、その方の委任状が必要になります。

申込書等の関係書類(こちらから印刷できます。)

その他

  • 契約保証金として、契約締結(売却決定通知を受けた日から10日以内)までに売買代金の10%以上の金額をお支払いいただきます。
  • 売買代金は、売買契約を締結した日から60日以内に全額お支払いいただきます。ただし、契約締結時にお支払いいただいた契約保証金を売買代金に充当しますので、その差額をお支払いいただきます。
  • 売買代金を全額納付いただいた後に、現状のままでの引渡しとなります。

保留地の落札、当選又は先着申し込み後の流れ

こちらをクリックしてください。

お問い合わせ

都市整備部区画整理課事業管理係
電話番号:0566-71-2246   ファクス番号:0566-76-0066

都市整備部区画整理課桜井換地係
電話番号:0566-71-2261   ファクス番号:0566-76-0066