総合トップ ホーム > 市長のページ

市長のページ

ここから本文です。

最新のメッセージ

神谷 学

2018年6月20日

今月のメッセージ

アンフォーレ1周年特集

6月1日(金曜日)、アンフォーレが満1歳の誕生日を迎えました。オープン以来、本当に多くの皆さん方にさまざまな形でご利用をいただきましたことに、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。この1年間を振り返り、アンフォーレの利用状況をまとめてみました。

1、アンフォーレ本館の利用状況

以前、あの場所に更生病院があった時代、1日当たり3,000人の往来があると聞いた記憶があります。年換算にしますと3,000人/日×365日=1,095,000人で、約100万人となります。よって私たちはこの人出を目標に掲げ、にぎわい再生に努めてまいりました。

その結果、オープン10カ月後の本年3月末にアンフォーレ本館への入館者数は100万人に達し、さらに5月末までの1年間では約118万人という多くの皆さんのご利用をいただくことができました。「アンフォーレの入館者数」と、「図書情報館の入館者数」の推移をグラフに表しました。棒グラフは各月の入館者数、折れ線グラフは累計を示しています。(グラフ1参照)

グラフ1

【グラフ1】

アンフォーレがオープンした6月は、見学を兼ねたご来館が多かったものと思われます。そして8月が飛び抜けて多いのは、安城七夕まつりのご来場者の多くがアンフォーレに入館された結果でしょう。実際、七夕まつりの3日間でアンフォーレへの入館者数は8万人を越しました。

七夕期間中、熱中症等で救急搬送された方の数は9名でしたが、安城消防署にてすべて市外の方であったということを確認しています。七夕まつりへお越しの市民はアンフォーレの存在をご承知で、小休止されるなど猛暑をしのいでおられたことがうかがえます。今夏は市外からの来場者に、どうアンフォーレを知っていただくかを考え、七夕まつり会場内では「暑くなったらアンフォーレ」を合言葉にせねばなりません。

続きを読む

 

過去のメッセージを見る

市長の動き

2018年7月14日(土曜日)

時間

行事

場所

午前10時

市長とティーミーティング

市民交流センター

過去の動きを見る