総合トップ 質疑回答の方法

ここから本文です。

更新日:2017年5月17日

質疑回答の方法

 質疑の方法

   入札案件に関して質疑がある場合は、「質疑書」の様式を安城市ホームページの入札の広場の「入札契約関係書式集」又は下記からダウンロードし、公告で指定する期間内に契約検査課まで電子メールに添付して提出してください。

   質疑があった場合は「設計図書」及び「仕様書」の追補としますので、必ず確認してください。

 

  •  質疑書様式(ワード:30KB)     添付ファイルの形式は、wordのままで送信してください。
  • 質疑書の提出先アドレス      keiyaku@city.anjo.aichi.jp
  • 送信する件名    工事     『入札に関する質疑(工事番号○○○○○○○○○)

                                 委託     『入札に関する質疑(業務番号○○○○○○○○○)』

                                 物品     『入札に関する質疑(公告番号○○)』

 

回答の方法

   安城市ホームページの入札の広場の「質疑回答公表」 に、質疑とそれに対する回答を公表します。

   ただし、公告、設計書、仕様書等の内容に関係のないものは回答せず、質疑内容も公表しません。また、質疑の内容により参加業者が推測される等、市が回答を公表することにより、入札の公正性が損なわれると判断した場合は、質疑及び回答の内容を公表せず、質疑した者に個別に回答します。公表した質疑回答の内容は、案件の入札書締切日以降に削除します。

 

お問い合わせ

総務部契約検査課契約係(契約)
電話番号:0566-71-2211   ファクス番号:0566-76-1112