総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 税金の使い道について

ここから本文です。

更新日:2016年7月5日

税金の使い道について

要旨

ほとんど縁のない新美南吉事業などに大切な血税を大量につぎ込む無駄な税金の使い方はやめてください。もっと高齢化社会に向け、高齢者施設や医療関係に大切な税金を使ってください。市民税を収める月ですが、こんな馬鹿馬鹿しいことに使われるために払わなければいけないと考えると腹立たしい。
安城市はまわりの市に比べて介護施設がとても少ないし、何をしているんだという強い憤りを感じる。

回答内容

本市は、昨年度まで第7次総合計画「環境首都・安城」の実現に向けて、ごみの減量化や地球環境にやさしい取り組みなどを中心とする施策に取り組んでまいりました。今年度からは、「幸せつながる健幸都市 安城」の実現に向け、こころと体の健康に寄与する施策等に取り組んでまいります。
ご指摘のとおり、今後本市も人口減少の時代を迎え、高齢社会の自治体となることが予想され、高齢者の施設や医療費の伸びも大きくなると考えています。市民の皆さまからの大切な税金の使い道については、毎年、内部で協議を重ね議会の承認を得た上で、各種事業の推進を図っていますので、ご理解いただきますようお願いします。

回答した月

平成28年6月

この内容の問い合わせ

財政課 電話番号:0566-71-2210

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112