総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 市からの文書送付について

ここから本文です。

更新日:2016年5月6日

市からの文書送付について

要旨

郵送での転出届け提出時、返信用封筒の切手は、「92円が必要」だと、記載下さい。先日、転出届けを郵送で提出しました。申請方法には、返信用封筒に「切手を貼って下さい」とだけありましたので、82円切手を貼って出しました。今日、返送されて届きましたら、郵便局から「10円不足受取人払い」がきました。返信用封筒に入っていた中身は、「転出証明書・転出される方へ(ご案内)・安城市の町内会からのお願い」です。安城市から出るのですから、安城市の町内会からのお願いは不要ですよね。 おそらく、その紙が入っていなければ82円で送れたはずです。送る際、ちゃんと重さを量らないのですか?不要なものを勝手に入れて、料金を払わない。大変腹が立ちます。どうしても入れたい、お金は払いたくないのであれば、92円切手を貼るように事前告知して下さい。

回答内容

この度は、転出に伴う郵送手続きにおいて大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありませんでした。
本市には現在79の町内会があり、生活に密接な自主活動を通して、各地域における安全・安心な暮らしのための重要な役割を担っています。こうした町内会が地域の実情を把握することを支援するため、安城市では窓口で住所変更をされる皆様に、町内会からのお願いの文書をお渡ししています。これまでは、郵送による転出手続きをされた方にも、窓口と同様のご案内をするために、町内会からのお願いの文書も同封させていただいておりましたが、ご指摘のとおり、郵便料の不足があれば事前にご連絡をして、ご了解を得る等の配慮が欠けておりました。早速、担当課には厳重に注意をするとともに、今回の件に関し町内会等との調整が完了するまでは、町内会からのお願い文書の同封を中止するよう指示をしました。

回答した月

平成28年3月

この内容の問い合わせ

市民課

電話番号:0566-71-2221

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112