総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > まつりの開催について

ここから本文です。

更新日:2015年12月1日

まつりの開催について

要旨

私は、子どもに店で商品を購入したときは、レシートをもらい、ノートに貼るようしつけをしていますが、まつりの露店では領収書が発行されず、困っています。

市内各地で毎月のように露店が出るまつりが開催されていますが、まつりは年1回、安城七夕まつりだけで十分だと思います。露店ではなく、安城駅前の商店街の活性化に力を注いでください。

回答内容

地域で催されるまつりや縁日は、一つの日本文化としてとらえることができ、子どもたちにとって文化や伝統を体感できる貴重な場であると考えています。

ご意見いただきましたとおり、金銭感覚を養うことは大切ですが、まつりや縁日において露店が立ち並ぶ中で、子どもたちが自分の財布と相談しながら何を買うか思案することも、一つの金銭教育であると思います。

JR安城駅前の商店街におきましては、安城七夕まつりをはじめ様々なイベント事業によって賑わいを創出し、ご来場いただいた、たくさんのお客様に商店街の魅力を発信することで商店街の活性化に取り組んでまいりますので、ご理解いただきますようお願いします。

回答した月

平成27年10月

この内容の問い合わせ

秘書課
電話番号:0566-71-2202

商工課
電話番号:0566-71-2235

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112