総合トップ ホーム > 暮らす > ヘルスメイト募集 > ヘルスメイト活動報告

ここから本文です。

更新日:2016年7月19日

  ヘルスメイト活動報告

ヘルスメイトとは 

shuugou ヘルスメイトとは、食生活改善推進員の愛称で、安城市健康づくり食生活改善協議会の会員です。

 「私達の健康は私達の手で」をスローガンに、食生活を中心とした健康づくりを進めるボランティア活動をしています。

 ヘルスメイト養成講座で学習した知識などを家族や地域にお伝えし、健康づくりの輪を広げることを目標としています。

 男性の会員も少しずつ増え、健康づくりの担い手としての活躍が広がっています。

 

厚生労働大臣表彰受賞

 平成26年11月7日(金曜日)福井県福井市で開催された平成26年度全国食生活改善大会で、平成7年発足以来の長年の食生活を通した健康づくりの活動が認められ、栄養関係功労者の地区組織として厚生労働大臣表彰を受賞しました。

活動内容

 ヘルスメイトの主な活動の様子です。

事業名 事業内容など 活動の様子
朝食のすすめ   朝食の必要性や簡単に作ることのできる朝食メニューの提案を講話と試食を通して行います。保育園、幼稚園、小学校、中学校の保護者、また、スーパー、その他希望する団体に実施しています。

 平成24年に実施した健康に関する基礎調査の結果から、20歳代、30歳代で朝食を欠食する人の割合が高いことが分かり、若い世代を中心に啓発しています。

 平成27年度は「かんたん!バランスお好み焼き」や「ツナ入り人参しりしり」などを試食提供しました。

barannsu

食事バランスガイドの啓発

supa

 スーパーでの試食提供

子どもの料理教室/お父さんと子どもの料理教室

 食に関心を持ち、作る楽しさを知ってもらえるよう調理実習を実施しています。

 平成27年度は、「いろどり野菜のチーズハンバーグ(PDF:240KB)」を作りました。ぜひ、お子さんと一緒に作ってみてください。 

codomokondate

codomo

子どもの料理教室

otosan

お父さんと子どもの料理教室

シニアのいきいき栄養教室

   高齢者に対し、食べることに対する意欲を向上させ、元気に暮らしていくことができるよう、低栄養予防のPRを調理実習(もしくはデモや試食)を通して実施しています。市内在住の60歳以上の方を対象としています。

 調理実習では、「小松菜と豚肉の中華炒め」、「クラムチャウダー」をメインにした献立を計画しています。

shinia

調理実習の様子

shiniakondate

調理実習の献立 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子育て健康部健康推進課健診係
電話番号:0566-76-1133   ファクス番号:0566-77-1103

安城市保健センター