総合トップ ホーム > 暮らす > 救急・医療・感染症情報 > C型肝炎感染被害者を救済するための給付金請求期限延長について

ここから本文です。

更新日:2018年1月29日

出産や手術での大量出血などの際のフィブリノゲン製剤・血液凝固第Ⅸ因子製剤の投与によりC型肝炎ウィルスに感染された方々へ

    

      給付金の請求期限が、2023年(平成35年)1月16日までに延長されました。

  • 給付金の請求に関する問い合わせ先

   独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)

   フリーダイヤル:0120-780-400

  • 受付時間 月曜日から金曜日まで(祝日、年末年始を除く)

        9:00~17:00

  • 給付金等の支給の仕組みに関する情報ページ

   http://www.pmda.go.jp/relief-services/hepatitis-c/0001.html

お問い合わせ

子育て健康部健康推進課健康推進係
電話番号:0566-76-1133   ファクス番号:0566-77-1103