総合トップ ホーム > 暮らす > お得な制度 > 全国大会等激励金制度について

ここから本文です。

更新日:2016年9月2日

全国大会等激励金制度について

※平成27年4月1日から安城市全国大会激励金交付要綱が改正されます。

目的

国際大会や全国大会に出場する選手や団体に対して、大会での活躍を激励する。

申請方法・必要書類・期限

申請は本人(未成年者の場合は、その保護者)または市内で活動するスポーツ団体の代表者が安城市全国大会等激励金交付申請書に下記必要書類を添付して大会の14日前までに市体育館窓口までご提出ください。(期限までの提出を守ってください)

添付書類は

  1. 国際大会・全国大会の開催要項の写し
  2. 国際大会・全国大会への参加申込み書の写し
  3. 予選大会主催者が発行する予選会等国際大会・全国大会への出場を決めた経緯のわかるもの(予選の記録など)の写し

交付の要件

市内在住、在学、在勤している者かつ、県大会等地区予選会、選考会を経て国際大会、全国大会へ出場すること

自由参加等は交付の対象になりません

くわしくはコチラ(安城市全国大会激励金交付要綱)(PDF:45KB)

          別表(PDF:63KB)

激励金交付金額

国際大会

対象となる大会の名称

交付金額

1オリンピック

2パラリンピック

1人50,000円

1団体上限500,000円

1国際競技連盟主催の世界選手権大会・ワールドカップ

2ユニバーシアード

3デフリンピック

1人30,000円

1団体上限300,000円

1上記以外のアジア地域以上の大会であって安城市教育委員会(以下「教育委員会」という)が世界規模の大会として適当と認める大会

1人15,000円

団体上限150,000円

 

全国大会

対象となる大会の名称

交付金額

1国民体育大会

2全国高等学校総合体育大会

3公益財団法人日本体育協会加盟中央団体が主催する競技別全日本選手権大会・天皇杯又は皇后杯

4国、公益財団法人日本オリンピック委員会又は公益財団法人日本体育協会加盟中央団体が主催する全国規模の大会

5全国青年大会 体育の部

6全国障害者スポーツ大会

7全国健康福祉祭ねんりんピック

1人5,000円

団体上限50,000円

上記以外の大会で次の要件のいずれにも該当する大会であり教育委員会が全国規模の大会として認めるもの

1市または地区の予選会を経た選手又は各予選会を主催する団体の推薦による選手が出場する大会であること

2全国の過半数の都道府県又は地区の代表が参加する大会であること

3全国の過半数の都道府県に支部を有する非営利の体育団体が主催する大会であること

4全国大会予選会への複数参加が可能でないこと

5交流・交歓・親善・レクリエーション・強化試合等を目的とする大会でないこと

1人3,000円

団体上限30,000円

 

交付方法、その他

申請書の審査後、後日体育館窓口にてお渡しします。
大会によっては交付対象とならない大会もございますので、ご承知ください。
詳しくはスポーツ課までお問い合せください。

様式(こちらからダウンロードできます)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習部スポーツ課スポーツ振興係
電話番号:0566-75-3535   ファクス番号:0566-77-9293