総合トップ ホーム > 学ぶ > 社会課題テーマ講座

ここから本文です。

更新日:2018年5月22日

社会課題テーマ講座

社会の急激な変化に対応し、人間性豊かな生活を営むための講座を開講します。

子育て、高齢化社会、健康など、身近なテーマから社会課題、地域課題について一緒に考えませんか?

平成30年度社会課題テーマ講座(2講座)

日常に使える心理学~難病や発達障害のある子どもの子育てをするために~<受付終了しました>

発達障害や難病など、ハンディを持つ子供の育児には母親の心にパワーが必要です。ハンディのあるわが子を応援し、支えながら、母親が自分らしく生きるために、自分に何ができるかを知りましょう!

講師

三又祐子(第1、2、3回)

(カラーメンタリスト、ヒプノセラピー、心理カウンセラー、心理カウンセラー養成講座講師)

鈴木未樹(第4、5回)

(カラーセラピスト、Meetch式パステル手形アート教室代表)

対象

安城市在住、在勤の子どもを持つ母親20名

スケジュール

第1回 5月29日(火曜日)午前10時~午前11時30分「自分の思考グセに気づく」

第2回 6月5日(火曜日)午前10時~午後11時30分「私は何者?セルフイメージを知る自分取り扱い説明書を作ろう」

第3回 6月19日(火曜日)午前10時~午後11時30分「悩みとどう向き合って生きるか」

第4回 6月26日(火曜日)午前10時~午後11時30分「遊んで描いて心をほぐすパステルアートセラピー」

第5回 7月3日(火曜日)午前10時~午後11時30分「色が映し出すあなたの気持ちは?絵から読み解くカラーセラピー」

受講料

500円

教材費

500円

会場

青少年の家

運営団体

ハッピーママライフ

託児

生後6か月~未就園児のお子さんをお預かりします。希望する場合は申込の際にお申し出ください。

(受講者1人につき子ども2人まで。子ども1人300円×回数)

「食べる」をまなぶ。~これからの「食」と「健康」を考える~<受付終了しました>

医学博士でありまた、国際中医薬膳師、NR・サプリメントアドバイザーでもある講師と共に、現在の「食生活」のあり方を考え、食と健康の正しい情報を理解し、安全かつ適切な食品を選択することを学びます。

講師

愛知医科大学 助教 幡野その子

対象

安城市在住在勤在学の18歳以上20名

スケジュール

第1回 5月13日(日曜日)午前10時~午前12時「今、食べているものって大丈夫?食と健康を考えよう。」

第2回 5月27日(日曜日)午前10時~午後12時「薬膳ってなに?生活に薬膳を取り入れてみよう。」

第3回 6月10日(日曜日)午前10時~午後12時「何をチョイスしたらいいの?サプリメントを含めて考えよう。」

受講料

300円

教材費

無料

会場

市民交流センター

運営団体

安城生涯学習まちづくり企画人

お問い合わせ

生涯学習部生涯学習課生涯学習係
電話番号:0566-76-1515   ファクス番号:0566-77-6065