総合トップ ホーム > 旬の野菜を使ったレシピ

ここから本文です。

更新日:2021年4月19日

旬の野菜を使ったレシピ
愛知県民の野菜摂取量は全国最下位

厚生労働省が公表した「平成28年度 国民健康・栄養調査報告」によると、20歳以上の愛知県民一人あたりの野菜摂取量は

全国最下位です。そこで、野菜摂取量の向上を目指すために、毎月、旬の野菜を使ったレシピを掲載します。

旬の野菜は栄養価が高く、美味しくいただくことができます。ぜひレシピを参考に作ってみてください。

過去の掲載レシピはこちらをご覧ください。

㈱勤労食×JAあいち中央×農務課

毎月旬の農産物を利用したコラボレシピを紹介します。

イベントも同時開催します (不定期) 詳しくはコチラ

5月は「チンゲン菜」

チンゲン菜とツナの手作りレモンドレッシング和え

材料(2人分)

チンゲン菜 1株  人参 10g  ツナ(油漬け) 40g

【レモンドレッシング】

レモン果汁 小さじ1/2  オリーブオイル 小さじ1/2  上白糖 大さじ1  塩 少々  ブラックペッパー 少々  

  

作り方

①チンゲン菜は3cmほどに切り、人参は3cmの細切りにし、沸騰したお湯でさっとゆで、水気をしぼっておく。

②レモンドレッシングの材料をボールに入れよく混ぜ合わせる。

③②に①と油をきったツナを加えてしっかり味を絡ませたら出来上がり。

 

ちんげん 

レシピ提供:(株)勤労食

印刷用レシピはこちら(PDF:186KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業環境部農務課農政係
電話番号:0566-71-2233   ファクス番号:0566-76-1112