総合トップ ホーム > 旬の野菜を使ったレシピ

ここから本文です。

更新日:2021年9月22日

旬の野菜を使ったレシピ
愛知県民の野菜摂取量は全国最下位

厚生労働省が公表した「平成28年度 国民健康・栄養調査報告」によると、20歳以上の愛知県民一人あたりの野菜摂取量は

全国最下位です。そこで、野菜摂取量の向上を目指すために、毎月、旬の野菜を使ったレシピを掲載します。

旬の野菜は栄養価が高く、美味しくいただくことができます。ぜひレシピを参考に作ってみてください。

過去の掲載レシピはこちらをご覧ください。

㈱勤労食×JAあいち中央×農務課

毎月旬の農産物を利用したコラボレシピを紹介します。

イベントも同時開催します (不定期) 詳しくはコチラ

10月は「小松菜」 

秋鮭の竜田揚げ 小松菜のペペロンチーノ風

材料(2人分)

生鮭の切身 2切れ(100g)  片栗粉 適量  サラダ油 適量  小松菜 1/2束  しめじ 20g          

玉ねぎ 中1/4個  ベーコン 20g  かいわれ大根 適量  フライドガーリック 適量       

輪切り唐辛子 適量  塩 適量  オリーブオイル 大さじ1/2     

【調味料Ⓐ】醤油 大さじ1  みりん 大さじ1  酒 大さじ1

   

作り方

①器にⒶを入れて混ぜ、鮭を入れてからめる。そのまま鮭の表面に貼り付けるようにラップをかけ、

 15分おいて味をなじませる。

②①の汁気を拭き、片栗粉をまぶし余分な粉を落とす。しばらく置いて粉をなじませる。

③フライパンに深さ1㎝くらいのサラダ油を入れて160℃に熱する。(軽く水でぬらしてから布巾で拭いた菜箸を

 入れると先から細かい泡が出るくらい)そこに②の鮭を入れ、返しながら濃いきつね色になるまで揚げる。

④玉ねぎは薄切り、ベーコン、しめじは食べやすい大きさ、小松菜は4㎝長さに切る。

⑤別のフライパンにオリーブオイル・フライドガーリック・唐辛子を入れて弱火にかける。

➅香りが立ったらベーコン・しめじ・玉ねぎ・小松菜の順に加えてさっと炒め、塩で味を調える。

⑦器に③、➅を盛りつけて、かいわれ大根をのせて出来上がり!

 

 

小松菜 

レシピ提供:(株)勤労食 

 

                                              

秋鮭の竜田揚げ 小松菜のペペロンチーノ風の印刷用レシピはこちら(PDF:167KB)

 

                                    

 

 

 
 

 

  

     

 

                                                              

                                                          

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業環境部農務課農政係
電話番号:0566-71-2233   ファクス番号:0566-76-1112