ここから本文です。

更新日:2021年6月29日

目標と方針

保育目標

  • たかな自然の中で楽しんで遊べる子

豊かな自然の中で遊びを作りだしていく力を育てます。

  • くさんの人と関わる事が楽しいと思える子

同年齢、異年齢の関わりだけでなく、地域や施設のおじいちゃん、おばあちゃんなど世代を越えた人と人とのつながりが楽しいと思える子を育てます。

  • んがえて試したり挑戦したりする子

何事にも興味をもち、「やれるかな」「やってみよう」と思える子を育てます。

基本方針

  • 一人ひとりの子どもがその子らしさを十分に発揮して主体的に生きること、周囲の子どもや大人とのかかわりのなかで、共に楽しみ、心を通わせながら喜びをもって生きること、こうした経験を積み重ねることにより、子どもの「自己肯定感」と「生きる力の基礎」を育てます。
  • 子どもの現在のありのままを受け止め、その心の安定を図りながらきめ細かく対応していく養護面と、子どもの成長・発達を促し導いていく教育面が一体的に展開できるようにします。
  • 「子ども自らが関わる環境」「安全で保健的な環境」「温かな雰囲気と生き生きとした活動ができる環境」「人との関わりを育む環境」を大切に保育します。
  • 乳幼児期の子どもの発達過程を捉え、その時期にふさわしい保育環境を構成し、発達過程に応じた適切な援助やかかわりを、構成し、発達過程に応じた適切な援助やかかわりを、家庭、地域、小学校と連携を取りながら、連続的に行えるようにします。

お問い合わせ

子育て健康部保育課ゆたか保育園
電話番号:0566-76-6452   ファクス番号:0566-77-6551