ここから本文です。

更新日:2024年1月10日

PPP/PFI

公民連携(PPP)とは、企業をはじめとする民間事業者等と行政が連携して公共サービスの提供を行う取組であり、民間事業者等と行政が対話を通じ、社会や地域の課題・ニーズに対し、連携して解決策や新たな価値を生み出す手法のことを言います。

「公民連携」の具体的な手法としては、PFI、指定管理者制度、民間委託、包括連携協定・事業連携協定、ネーミングライツ、広告事業等があります。

 

PPP=Public Private Partnership(パブリック・プライベート・パートナーシップ)

PFI=Private Finance Initiative(プライベート・ファイナンス・イニシアティブ)

※PFIとは、民間、資金、主導の略であり、民間の経営・技術能力を活用して、公共施設の建設や維持管理・運営等を行い、質の高い公共サービスを効率的に提供しようというものです。

 

安城市PPP/PFI手法導入優先的検討要綱(PDF:247KB)

 令和4年4月1日施行

安城市PFIガイドライン(PDF:1,050KB)

 令和5年10月1日改正

PFI導入事例

・中心市街地拠点整備事業

PPP/PFI手法の導入に係る検討結果

・市営広畔住宅建替事業(PDF:295KB)

 

Adobe Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部健幸=SDGs課公民連携係
電話番号:0566-71-2204   ファクス番号:0566-76-1112