総合トップ ホーム > 防災・防犯・交通安全 > 市の取り組み > 防災ラジオ > 全国一斉情報伝達訓練の訓練放送について

ここから本文です。

更新日:2017年11月17日

緊急地震速報、全国一斉情報伝達訓練の訓練放送を実施します。(終了しました)

 下記の日時において、全国瞬時警報システム(Jアラート)を使用した訓練放送が実施されます。これに伴い、安城市で販売した防災ラジオをお持ちの方は、防災ラジオを待機状態にしておくと自動で音声が流れます。

1 緊急地震速報

 日時 

  平成29年11月1日(水曜日)午前10時頃

  ※ただし、気象・地震活動の状況等によっては、訓練を中止することがあります。

 放送内容

  下記のとおり放送が流れます。

  「ピポパポ(防災ラジオの起動信号音)」

  「ただいまから訓練放送を行います。」

  「緊急地震速報チャイム音(チャランチャラン)」

  「緊急地震速報。大地震です。大地震です。」

  「これで訓練放送を終わります。」

  「ピポパポ(防災ラジオの終了信号音)」

 

 

 

2 全国一斉情報伝達訓練

日時

 平成29年11月14日(火曜日)午前11時頃

 ※ただし、気象・地震活動の状況等によっては、訓練を中止することがあります。

放送内容

 下記の通り、放送が流れます。

 「ピポパポ(防災ラジオの起動信号音)」

 「これはテストです。これはテストです。これはテストです。」

 「ピポパポ(防災ラジオの終了信号音)」

情報の配信について

 安城市の防災ラジオをお持ちの方で、ラジオが待機状態になっていますとラジオが自動起動し、情報配信を行います。

 ラジオはピッチFM(83.8MHz)の周波数を利用し、情報配信を行います。

 安城市の防災ラジオをお持ちでない方は、ピッチFMをご視聴ください。

参考:全国瞬時警報システム(Jアラート)とは

全国瞬時警報システム(Jアラート)とは、弾道ミサイル情報や緊急地震速報など、対処に時間的余裕のない事態に関する情報を、人工衛星を用いて国(内閣官房・気象庁から消防庁を経由)から送信し、市町村の防災ラジオ等を自動起動することにより、国から住民まで緊急情報を瞬時に伝達するシステムです。

 全国瞬時警報システム(Jアラート)からは、下記の2種類の情報が配信されます。

  • 国民保護に関する情報(弾道ミサイル情報など)
  • 自然災害に関する情報(緊急地震速報など)

 

お問い合わせ

市民生活部危機管理課地域防災係
電話番号:0566-71-2220   ファクス番号:0566-76-1112