総合トップ ホーム > 公共施設案内 > 園からのお知らせ

ここから本文です。

更新日:2019年2月15日

からのお知らせ

緊急情報

特にありません。

園の様子

寒い北風にも負けず、喜んで戸外に出て遊ぶ子どもたち!みんなたくましく育っています!

毎日外に出ると吐く息が白く、手をこすり合わせながら「寒いね~」と話す子どもたち。

でも、そんな姿もつかの間、いざ遊び始めると、鉄棒、縄跳び、追いかけっこ!園庭中駆けまわって、元気いっぱいです!

鉄棒

 

鉄棒にぶら下がったり、前回りや逆上がりをしたり…。

少しずつできることが増えてきて楽しいようです。

「先生、見て見て~」

かじかむ手のひらを心配する保育士をよそに、へっちゃらで楽しんでいる子どもたちです。

 

 

 

 

縄跳び

 

 

 

今年度の二本木保育園は、「たくさん体を動かして遊ぶと楽しい!」と思えるように、いろんな遊びをしてきました。

 

練習して出来るようになる、という達成感も味わうことができました。

一人で頑張る縄跳びも、友達と力を合わせたり、加減したりしながらできるようになったバランス遊びも、どれもみんな夢中で楽しみました。

 

 

   

給食

 

 

年少さんの給食の時間です。

みんなとっても行儀よく食事を待つことができるようになりました。

一人で箸を使って、残さずに食べることもできます。

モリモリ食べて、みんなもっともっと大きくなあれ! 

 

 

 

食育指導

 

栄養士さんが来てくれて、年長さんに向けて食育指導をしてくれました。

本物の野菜が入った袋を、触ったりにおいをかいだりして、何の野菜か当てるゲームもしました。

さすが年長さん、いろいろな野菜を知っていてびっくり!

みんなの体を作ってくれたり、元気にしてくれる食べ物のありがたさが分かりました。

 

 

 

こま

 

お正月遊びから続いて、ずっと人気のある遊びがこま回しです!

みんなで使うこまなので、回すときれいにみえる飾りをそれぞれ考えて作り、付けて楽しんでいます。

また、ひもごまも出来るようになってきました。

ひもをまくことも難しいのですが、たくさん練習して出来るようになりました。

 

 

 

作品展

 

年少さんがロケットを作りました。

折り紙やハサミ、のり、くれよん、この一年、色々な道具を使ってたくさんの作品を作ってきました。

これは、どんぐりに絵の具を付けて、コロコロ転がして、ロケットが飛ぶ宇宙を作っています。

どんぐりが転がるたびにきれいな模様ができて大喜び。

みんなの思いを乗せて、ロケットが飛び立ちます!

にこにこひろば(地域活動)

 

 

入園前に園の様子を知ってもらうためのイベントです。年間5回(6月から12月)を予定しています。

 

対象

おおよそ6か月から入園前の子どもとその保護者

時間

午前10時から午前11時(活動によって違うときもあります)

 

 

子育て支援センターの遊びひろば

 

 

 

お問い合わせ

子育て健康部保育課二本木保育園
電話番号:0566-76-2262   ファクス番号:0566-77-2791