ここから本文です。

更新日:2020年5月14日

動物愛護

動物愛護週間チラシチラシ(PDF:919KB)

動物に愛情と責任をもって最期まで飼うために

  • 「動物の愛護及び管理に関する法律」では終生飼養(亡くなるまで飼うこと)を愛護動物の所有者の責務としています。
    愛護動物を遺棄した者は100万円以下の罰金に処する、となっています。
  • ペットを飼うことは、その一生に責任を持つことです。
    ペットを飼う前に、本当に飼い続けられるか、家族みんなで話し合いましょう。

動物愛護週間

9月20日~26日は動物愛護週間です。

私たちが飼っている動物や身近にいる動物についてもう一度考えてみませんか。

飼い犬等のふんの放置は条例違反です。

飼い犬等ペットの散歩の際は、ビニール袋などを持ち歩き、ふんは必ず持ち帰り可燃ごみとして処理してください。

安城市ポイ捨て及びふん害の防止に関する条例(第6条抜粋)

(飼い主の責務)
飼い主は、飼い犬等が公共の場所等においてふんをしたときは、これを直ちに回収し、適正に処理(中略)しなければならない。

飼い主への指導

犬や猫などの飼い方については、愛知県動物愛護センター(外部リンク)が指導・啓発をしています。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業環境部環境都市推進課環境衛生係
電話番号:0566-71-2206   ファクス番号:0566-76-1112

愛知県動物愛護センター
住所:豊田市穂積町新屋73-3
電話番号:0565-58-2323