総合トップ ホーム > 市政情報 > 市民参加と協働 > 安城市市民協働推進基金

ここから本文です。

更新日:2018年3月20日

安城市市民協働推進基金

基金の概要

25年度から市民協働のまちづくりや地域が抱える諸課題の解決につながるような事業を対象とした公募型補助制度「安城市市民活動補助金制度」がスタートしました。皆さまから寄せられた寄附金は、「安城市市民協働推進基金」に集められ、この補助金の原資となります。同時に市からも寄附金額と同じ額が積み立てられ、2倍に増えることになります。

 基金仕組み

 

安城市市民活動補助金制度の紹介ページはこちらです。

基金運用の根拠

安城市市民協働推進基金の設置、管理及び処分に関する条例(PDF:85KB)

寄附の受付方法

寄附の受付方法は下記の4つの方法があります。

市民協働課窓口

安城市市民協働推進基金寄附申込書にご記入の上、市民協働課窓口へお持ちください。

募金箱

市民協働課及び安城市民交流センターに募金箱を設置しています。また、市主催のイベント等で募金箱を設置します。

※募金箱への寄附については税の優遇措置の適用になりません。

納付書による振り込み

安城市市民協働推進基金寄附申込書にご記入の上、市民協働課までお送りください。後日、「納付書」をお送りしますので、指定の銀行でお振込みください。

現金書留

安城市市民協働推進基金寄附申込書を同封のうえ、〒446-8501安城市桜町18番23号安城市役所市民協働課あてご送金ください。

※送料は寄附者のご負担となります。

安城市市民協働推進基金寄附申込書(ワード:36KB)

税の優遇措置について

安城市市民協働推進基金にご寄附いただくと、所得税及び住民税、法人税が軽減されます。控除の対象となるのは個人住民税の納税義務のある方で、都道府県または市区町村に対し2千円を超える寄附をした場合に、超える部分の金額が税額控除方式で控除されます。

詳細については、ふるさと納税など個人住民税の寄附金税制(外部リンク)のページをご覧ください。

 

税の控除を受けるためには

寄附に係る領収書を添付して、原則として確定申告をする必要があります。毎年1月1日から12月31日までに行なった寄附について、翌年2月16日から3月15日(その日が土曜日、日曜日の場合は翌月曜日)までに、税務署へ確定申告書を提出してください。また、確定申告の必要がない方で、住民税だけ控除を受ける場合は、市役所で住民税の申告をしてください。

※領収書は、入金が確認でき次第お送りしますので、大切に保管してください。

 

寄附者一覧

平成25年度より現在まで、市民、市民活動団体、事業者の方から、ご支援をいただいております。

ご寄附いただいた皆様の一覧はこちら(PDF:86KB)をご覧ください。

▼近藤様より温かいご支援をいただきました。(平成29年8月21日)

 20170821近藤氏寄附

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部市民協働課市民協働係
ダイヤルイン:0566-71-2218 ファクス番号:0566-76-1112