総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > ランドセルの廃止について

ここから本文です。

更新日:2022年7月15日

ランドセルの廃止について

要旨

ランドセル症候群はご存知でしょうか。小学校低学年の子供が、3~5キロ程ある大きなランドセルを背負うことで、心身に不調を生じることだそうです。値段が高額なものもあります。
他の市町村では、ランドセルに代わる指定のリュックを採用しているところもあるようです。防水性、軽量化、値段等利点が多いと思います。

回答内容

教育委員会に確認しましたところ、ランドセルは必ず使用しなければいけないというような規定はないとのことです。ご不明な点につきましては、学校へお問い合わせいただくことがよろしいかと思います。
なお、ご指摘いただいたように、子どもたちの体への負担については、心配されますので、今後も登下校時における荷物の軽減に努めるよう教育委員会を通じて、各学校に連絡いたします。
今回いただきましたご意見につきましては、今後の参考とさせていただきます。

回答した月

令和4年6月

この内容についての問い合わせ先

学校教育課/電話番号:0566-71-2254
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112