総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 緊急新生児出産応援金について

ここから本文です。

更新日:2022年5月13日

緊急新生児出産応援金について

要旨

新型コロナウイルス感染症の長期化による出生数の低下に対して、緊急新生児出生応援金として市独自の制度が施行されたことはいい事だと考える。
ただし、令和2・3年や令和4年3月31日に出産した方々も新型コロナウイルスへの感染リスクや不安を抱えながら出産したのはまったく同じと予想できる。
令和4年だけでなく同様な状況下で出産、子育てを開始した世帯への行政サポートをしていただけないか。
生活困窮世帯や住民税非課税世帯だけでなく対象範囲外でも所得低下しており、子育て世帯へのサポートは必須と考える。

回答内容

令和4年度からの市独自の制度として実施する緊急新生児出産応援金は、子育て施策として出生数が激減しているコロナ禍において、様々な負担や不安を抱える中、安心して子どもを産み育ててもらうため、令和4年4月1日以降に出生した新生児に対して支給するものです。
なお、令和4年3月31日までに出生した子どもに対しては、国の制度である特別定額給付金(令和2年度)及び令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金を給付しておりました。
いずれにしても、子育て世帯の行政サポートは必要であり、引き続き、子育て世帯を支援してまいります。

回答した月

令和4年4月

この内容についての問い合わせ先

子育て支援課/電話番号:0566-71-2227
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112