総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 育休中の保育について

ここから本文です。

更新日:2022年5月13日

育休中の保育について

要旨

子どもが3歳児で、公立保育園に預けています。園長先生から、産後休暇が終わり育休に入ってからは午後2時15分にお迎えにきて欲しいと言われました。延長が使えなく午後4時までのお迎えなら分かりますが、午後2時のお迎えは納得できません。子どもは保育園生活にも慣れお昼寝もできています。毎日昼寝の途中に起こされて帰らなければならないのでしょうか。検討してください。

回答内容

育児休業中は、低年齢児につきましては保育園に在籍することはできませんが、3歳児から5歳児に限り、小学校入学を控えるお子さんへの環境の変化を考慮し、保育園でも小学校入学前まで継続通園できることとしています。この場合の利用時間は保育を必要としない1号認定の時間である午前8時15分から午後2時15分までの6時間となります。
なお、昼寝の時間につきましては、1時間程度は確保できるよう配慮していますのでご理解ください。

回答した月

令和4年4月

この内容についての問い合わせ先

保育課/電話番号:0566-71-2228
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112