総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > アンフォーレ駐車場における障害者の利用について

ここから本文です。

更新日:2022年4月15日

アンフォーレ駐車場における障害者の利用について

要旨

アンフォーレで開催されるイベントに参加するために、アンフォーレに行きました。同行者にリウマチで両股関節と膝に人工関節の入っている妹を連れて行きました。
駐車場に入る際に警備員に障害者用の駐車場を利用したいと申し出た所、運転手が障害者でないと障害者用の駐車場は利用できないと言われました。
ただでさえ狭い駐車場で車のドアが全開できないので、体中の関節が固まって柔軟な動きができない妹を車から降ろすために隣のスペースが開いている場所を探し、屋上まで行きようやく降りることができました。しかしエレベーターが各階に止まらず、エレベーターに乗るために、駐車場のスロープを下らなければならず、健常者程の歩幅もない妹は杖をつきながら歩きました。
もっと障害者も気持ち良く利用できる施設、生活しやすい市であって欲しいと思います。
エレベーター付近にも障害者用のスペースを作って欲しいと思います。
駐車場混雑時は清算してから15分以内に出ることが不可能な場合もあります。出るための渋滞で追加金はおかしいと思います。改善してください。

回答内容

アンフォーレ駐車場について、管理運営は民間企業であるスターツアメニティー株式会社のナビパーク事業部(以下「ナビパーク」)が担当しており、ご指摘いただきました警備は、ナビパークと契約している東海警備保障株式会社が請負っております。
ナビパークへは、本件について至急伝えており、「この度は、警備員が運転手が障害者でないと障害者用の駐車場は利用できないという誤った知見による対応で、ご本人様ならびに同行者様に心苦しい思いをさせてしまい、大変申し訳ございませんでした。心よりお詫び申し上げます。バリアフリーに対する見識を高めるとともに、気持ちよくご利用頂けますよう改善に努めてまいります」との回答をいただいております。
その他ご指摘いただきましたエレベーターが各階に止まらないことについては、エレベーター停止階(又は不停止階)の旨の掲示を増設し、またエレベーター付近への障害者用スペース設置については、上層階エレベーター付近に優先スペース(優先である旨の表記)を設ける事を検討していくとのことです。
また、事前精算後に15分以内に出庫できなかった際の追加料金については、出庫までの猶予時間を検討するとのことです。

回答した月

令和4年3月

この内容についての問い合わせ先

アンフォーレ課/電話番号:0566-76-6111
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112