総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 保育園での生き物の飼育について

ここから本文です。

更新日:2022年2月15日

保育園での生き物の飼育について

要旨

子どもが通う保育園でにわとりを飼育していますが、外のケージに寒そうにうずくまっています。
思いやりをもって動物に接してほしいです。子どもも毎晩寝る前に心配しています。

回答内容

保育園のにわとりの飼育について、ご心配をいただきありがとうございます。園では、生き物の飼育を通して、子どもたちに命の大切さを知らせたり、思いやりの気持ちを育てたりしています。お子さんの優しい気持ちが育っている事をとても嬉しく思います。早速、にわとり小屋の側面にビニールシートを張り、防寒対策を施しました。
今後も、情操教育の一環として子どもたちと一緒に生き物の飼育を進めてまいります。

回答した月

令和4年1月

この内容についての問い合わせ先

保育課/電話番号:0566-71-2265
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112