総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 教育委員会への後援申請に対する対応等について

ここから本文です。

更新日:2022年2月15日

教育委員会への後援申請に対する対応等について

要旨

教育委員会総務課と秘書課に後援申請しました。
秘書課からは申請後すぐに後援等承認書をいただきました。しかし、総務課からは何も連絡がなかったため、問い合わせたところ、承認までに3週間要すると聞かされました。どのような行程で、なぜ3週間もかかるのかを回答ください。
また、突然スポーツ課から申請書の承認が下りた旨の連絡がありました。スポーツ課には申請した覚えがないので驚きました。総務課に申請したはずなのに、なぜスポーツ課から連絡されたのか教えてほしいです。
後援申請について、いまだに紙でのやりとりや後援等申請書にメールアドレスの記入等欄すら無いのは、業務改善の意識がないと思いますが、その見解について回答ください。

回答内容

教育委員会に確認しましたところ、教育委員会の後援申請の事務手続きの行程につきましては、教育センターで後援申請書を受け取った場合は、まず各担当課へ振り分け、担当課で決裁をし、担当課から総務課へ回付されます。そして、総務課合議の上、公印を押印し、担当課より後援等承認書を発送する流れとなりますので、全体で2週間から3週間程度としています。
したがいまして、後援申請の内容により事務処理に要する時間が異なってまいります。
また、職員においては、市民サービスの向上と事務の効率化を図るため、業務に対し絶えず改善の意識を持ち、取り組んでいく必要があると考えております。そのため、市では、職員から改善意見の提案を奨励し改善意識の維持向上を図る取り組みを行っています。
いただきました改善提案につきましては、内容を精査し早期に事務改善を検討してまいります。

回答した月

令和4年1月

この内容についての問い合わせ先

総務課/電話番号:0566-71-2253、経営情報課/電話番号:0566-71-2205
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112