総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > リサイクルプラザの火災について

ここから本文です。

更新日:2021年12月13日

リサイクルプラザの火災について

要旨

リサイクルプラザの火災について、原因を市民に公表していただきたいです。
火災の原因はよくわからないのですが、市民に対し、ごみの出し方の指導や啓蒙活動を怠ったのは一要因です。
ごみの出し方について市職員はどのように指導していたのか。またこれからどのように解決していくのか、公表してください。

回答内容

この度はリサイクルプラザで起きた火災により、市民の皆さまへご迷惑をおかけしておりますこと心よりお詫びいたします。
まず、今回の出火原因については、安城消防署で調査を行いましたが、出火を裏付ける物的証拠が確認できず、原因の特定には至りませんでした。ただ、近年、廃棄物処理施設などでリチウムイオン電池やライターなどによる発火トラブルが全国的に多発しており、こうしたものが分別されずにごみとして捨てられたことが火災の原因となった可能性が考えられます。
ごみの分別や出し方については、個人のモラルに左右されることだけに、解決の難しい課題だと認識しておりますが、ごみの出し方・分け方早わかりブックを5年おきに全戸配布したり、ごみステーションの管理者である町内会やアパート・マンションの管理会社からの依頼に応じて掲示物を作成したりするなど、市民の皆さまが正しい分別を行えるよう啓発を行ってまいりました。
今後は、今回の火災の事例を踏まえて、広報等の記事、町内会での分別説明会やイベント等で分別の大切さを啓発していくことで、再発防止を図ってまいります。

回答した月

令和3年11月

この内容についての問い合わせ先

ごみゼロ推進課/電話番号:0566-76-3053
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112