総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 地元神社の餅投げのチラシを小学校に掲示することについて

ここから本文です。

更新日:2021年11月11日

地元神社の餅投げのチラシを小学校に掲示することについて

要旨

小学校の昇降口に「地元神社の祭りの餅投げやります、みんな来てね」というPRビラが貼ってあると子どもから聞きました。
コロナは落ち着き始めてるとはいえ、まだまだ警戒しなければならないと思いますが、密になるイベントのビラを貼るのは教育委員会として、どのようにお考えですか。
公立学校は政教分離が原則だと思っています。地元神社とはいえ、政教分離に反しないでしょうか。教育委員会として認められるのでしょうか。
また、今回の餅投げが、PTA会長が関係していると聞きました。PTAとして密の状態を作ることは良しと考えるのか、PTA会長が関係しているからビラを貼らせたのか。
そもそも今回の件だけでなく、学校側は他の政治団体や宗教団体でもビラの貼り付けを認めているのか。認められないのであれば、教育委員会として、学校とPTAにしっかり指導していただき、保護者に説明をしていただきたいです。

回答内容

教育委員会に確認しましたところ、この度の餅投げがどのような感染症対策を行い、実施されるかは把握していないが、密集する状況が容易に想定でき、それを学校として広く宣伝することは、感染拡大につながる恐れもあるため、不適切であると思われるとのことです。
次に、餅投げが地域行事として実施される場合は、学校として宣伝することは問題ないと考えます。しかし、神事として行われる場合においては、公立学校は宗教的中立性の観点から、学校にビラ等を貼ることは不適切であると考えます。
なお、各学校では、政治団体や宗教団体等のビラの貼り付けを認めておりません。今後、事実確認をさせていただき、学校側に不適切な対応があれば、教育委員会より指導させていただくとのことです。
最後に、PTA役員の方が、餅投げにどのように関わっているかは教育委員会としては把握しておりません。PTAとして、密の状態を作り出すことへの賛否や、ビラの掲示のいきさつにつきましては、小学校へお問い合せくださいますようお願いいたします。

回答した月

令和3年10月

この内容についての問い合わせ先

学校教育課/電話番号:0566-71-2254
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112