総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 保育園、幼稚園、小中学校の休校について

ここから本文です。

更新日:2021年10月14日

保育園、幼稚園、小中学校の休校について

要旨

ワクチン接種と並行して保育園、幼稚園、小中学校の休校を、せめて緊急事態宣言の期間だけでも市の対応として検討していただきたいです。
幼稚園や学校側は、共働きなど各ご家庭の事情を踏まえ、市からの要請がなければ休園・休校に踏み切れません。ワクチンが普及しつつあり、やっと我慢の終わりが見えてきた今だからこそ、市として厳しい方針を示して下さい。

回答内容

小中学校につきましては、教育委員会に確認したところ、これまでも感染拡大を防ぐための対策を行ってきましたが、2学期のスタートに向けて、感染症対策を再度確認し、徹底しながら、子どもたちを迎える準備をしてきたとのことです。併せて、感染症対策を講じてもなお感染リスクが高い学校行事や授業の内容等を制限しながら、学校活動を進めていくとのことです。
また、保育園等に関しては、保護者の方がエッセンシャルワーカーやひとり親世帯など、様々な事情により保育を必要とする方もみえるため、一斉休園は難しいと考えております。
市としましては、大切なお子さんの命を守り、安全安心な学校教育や保育に全力で努めてまいります。

回答した月

令和3年9月

この内容についての問い合わせ先

学校教育課/電話番号:0566-71-2254、保育課/電話番号:0566-71-2265
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112