総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 学校から貸与されるタブレット端末の使用について

ここから本文です。

更新日:2021年9月21日

学校から貸与されるタブレット端末の使用について

要旨

子どもが学校よりタブレット端末を持ち帰って使っていますが、そのせいで自宅のモバイルWi-Fiのデータが多く使われ、データが制限されて困っています。タブレット端末は学校に置いていけるようにしてほしいです。もしくは家で使うことを禁止してほしいです。
また、重たいのに毎日自宅で充電し、学校に持って行くのもどうかと思います。正直、タブレット端末は必要ないと思いますので必要な人だけにしてはどうでしょうか。ほしくないタブレット端末を配布され、自宅の電気を使って充電されるのもいい気持ちがしません。

回答内容

国の進めるGIGAスクール構想で、安城市においても市内全小中学校の児童生徒に一人1台のタブレット端末を貸与しております。タブレット端末につきまして、ご家庭においてもWi-Fi環境の整備や充電等のご協力をいただき感謝いたします。
教育委員会に確認しましたところ、小中学生に貸与しているタブレット端末は、授業中に使用しますが、家庭においても授業の復習として問題を解いたり、調べ学習をしたりして活用することを考えており、学校からのお便りや配布文書もタブレット端末に保存し、家庭へ持ち帰ることも想定しているとのことです。そのようなことから、安城市ではタブレット端末の持ち帰りをお願いしています。まだ十分に活用できていない現状もありますが、各学校においてタブレット端末の効果的な活用を模索し、少しずつ活用の幅を広げているところです。
各学校において、学習に必要なこと以外には使用しない等、タブレット端末の適切な使用方法等につきましては重ねて指導してまいりますが、ご家庭においてもお子さまと一緒にタブレット端末の操作方法の確認、適切な使用等について、お話いただければと思います。

回答した月

令和3年8月

この内容についての問い合わせ先

学校教育課/電話番号:0566-71-2254
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112