総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 企業の合併が安城市に与える影響について

ここから本文です。

更新日:2021年9月21日

企業の合併が安城市に与える影響について

要旨

今年4月にアイシン精機とアイシン・エィ・ダブリュが合併しました。安城の法人税に影響はあるのでしょうか。あるとすればどれぐらいの金額なのでしょうか。また、七夕まつりでは、広告等を出さなくなるのでしょうか。
安城が受ける影響がどれぐらいあるのか知りたいです。合併しても何も変わらないのであれば良いなと思っています。

回答内容

法人市民税につきましては、市内に事務所や事業所等を有する法人に課税され、資本金等の額及び市内の従業者数に応じて課税される「均等割」と所得に応じて課税される「法人税割」によって構成されます。
均等割については、今回の合併により課税対象となる法人数が減少することから最大で300万円の減収となります。一方、法人税割については法人の業績や市内従業者数の割合によっても税額が変動するため、合併による影響額を見込むことはできません。
次に、安城七夕まつりへの協賛につきましては、例年安城七夕まつり協賛会が各事業所に対して依頼しておりますが、協賛の判断は事業所が行います。

回答した月

令和3年8月

この内容についての問い合わせ先

市民税課/電話番号:0566-71-2214、商工課/電話番号:0566-71-2235
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112