総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 小学校の部活動について

ここから本文です。

更新日:2021年7月15日

小学校の部活動について

要旨

隣市で育ちましたが、低学年は6時間目にクラブ活動、小学3年生からは毎日授業後に部活動があり、帰宅時間は午後6時頃でしたので、共働き家庭も小6の夏の大会が終わるまで児童クラブを利用している人は少なかったです。
授業後の部活動は体を鍛えることができ、クラスでの友達関係の他にも部活動でのチームワークや担任外の先生とも親しくなれて、本当に良い経験でした。授業後も校内で安全に過ごせるし、何より親は安心しておりました。安城市も児童クラブの拡充よりも、部活動の体制を整えてみるのはいかがですか。子どものため、保護者のためにもなります。

回答内容

教育委員会に確認しましたところ、部活動については、特に運動部であれば体力の向上はもちろんのこと、運動部以外であっても仲間の大切さや協力することの大切さ、チームワークなど子どもたちにとって、大切な学びがたくさんある活動であると考えているとのことです。一方で、小学生の部活動実施を想定した場合、活動時の安全管理に加えて、下校時の安全対策や夏場の熱中症対策など、子どもたちの命を守る対策が必要不可欠であります。また、教職員の長時間労働の問題もあり、教職員の健康安全を考慮する必要があります。
教育委員会としましては、今回いただきましたご意見を今後の参考とさせていただくとのことです。

回答した月

令和3年6月

この内容についての問い合わせ先

学校教育課/電話番号:0566-71-2254
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112