総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 教育機関の行事の中止や延期について

ここから本文です。

更新日:2021年7月15日

教育機関の行事の中止や延期について

要旨

現在、緊急事態宣言中で学校や幼稚園の行事が相次いで中止や延期になっています。
大人にとってのイベント中止と違い、子ども達には今の学年、今のクラスメイトと一緒に協力して何かをやれるのはこの1年でしか経験できないことです。
宣言中だから行えない、ではなく、学年を分けて、少人数、声援なし等どうやったら行えるだろうかと考えることはできないでしょうか。
大人の都合ばかり押し付けるのではなく、もう少し子どもたちに寄り添った考えを持っていただくことはできないでしょうか。

回答内容

緊急事態宣言が発出されている中、園行事の開催については、お預かりしているお子さんの命と健康を守ることを最優先とし、新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、やむを得ず行事の中止や延期をする場合もあります。その上で、各園において対策を講じて、今までと違う形での開催も検討しており、コロナ禍の中、実施できる行事を模索しながら行っています。
また、小中学校につきましては、教育委員会に確認しましたところ、緊急事態宣言を受けて何よりも子どもたちの安全安心を最優先に教育活動を進めるよう各学校へ指示しているとのことです。
各学校はこのような状況においても、感染症対策を徹底しながら、実施内容を変更したり、場合によっては延期も考えたりしながら、教育活動を進めています。
例えば、運動会では、1日の中で低学年、中学年、高学年で取り組む時間を分けて実施したり、曜日を分けて実施したりしている学校もあります。自然教室では、感染リスクの高い活動から、より感染リスクの低い活動に変更することで実施する学校もあります。
それぞれの学校が子どもたちのために、すぐに中止ではなく、何とか実施し、思い出深い行事になるよう工夫して取り組んでいます。それでも実施が難しい場合は、他の教育活動との兼ね合いから、延期の可能性も考慮して年間の計画を見直しています。
今後も子どもたちの安全安心を第一に考え、各学校がそれぞれ知恵を出しながら、教育活動を進めていくことになりますので、ご理解ご協力をお願いします。

回答した月

令和3年6月

この内容についての問い合わせ先

保育課/電話番号:0566-71-2265、学校教育課/電話番号:0566-71-2254
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112