総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 給食の内容向上について

ここから本文です。

更新日:2021年6月4日

給食の内容向上について

要旨

市長は給食の実物をご覧になられたことはありますか。献立表でしか知らなかった給食の実物を見て、戦後のような質素さに驚きました。
メインとなるたんぱく質があまりに少ない粗食です。牛乳以外のたんぱく質は野菜スープに浮かぶ既製品の肉団子が1個か2個だけです。共働き家庭増加による多忙やコロナの影響による収入減で給食が子供の栄養源であるご家庭も増えているでしょう。給食の重要性が増す中、予算を増やせないでしょうか。

回答内容

まず、私が給食を見る機会があるかとのことですが、新型コロナウイルス感染症の流行する以前は、給食を食べながら、保育園等の保護者の方々と情報交換をする機会がありました。また、教育長も定期的に給食を食べる機会を設けております。
次に、給食の内容について、たんぱく質が少なく粗食であるとのご指摘ですが、教育委員会に確認しましたところ、栄養士が子どもたちの健やかな成長のために、国の基準における必要な栄養素が十分摂取できるよう配慮し、主食・主菜・副菜のそろった献立を心がけているとのことですので、ご安心ください。
いただいたご意見のとおり、給食は子どもたちにとって栄養を摂るだけのものではなく、望ましい食習慣を身に着け、感謝の心や他人を思いやる気持ちを育成し、人間関係を豊かにする重要なものです。
今後も、よりよい給食を提供できるようにしてまいります。

回答した月

令和3年5月

この内容についての問い合わせ先

総務課/電話番号:0566-71-2253
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112