ここから本文です。

更新日:2021年6月8日

学校開放について

要旨

平日夜間の小学校及び、土日昼間は公民館併設の体育館で活動をしているミニバスケットボールチームに所属しています。
緊急事態宣言発令に伴い平日夜間の練習ができなくなります。また、6月からは多くの公民館併設の体育館がワクチン接種会場となるため、利用できなくなります。そのため、大幅に活動が縮小されてしまいます。
子ども達が新型コロナを防ぐ1番の方法は、「健康な体づくり」ではないでしょうか。人数制限をして密にならぬよう気をつけ、また検温や消毒も徹底している中での運動は重要なものと思います。
公民館併設の体育館がワクチン接種会場となり、登録団体・市民が利用できない間だけでも、学校開放場所を増やしたり、借りられる回数の制限を見直す等をしてほしいです。

回答内容

学校施設開放は、学校行事や地域(町内会、学区子ども会、スポーツ推進委員、消防団等)行事で体育館や運動場を利用する時間帯以外の部分において、地域のスポーツ振興のために学校施設を利用していただくものです。
お問い合わせのありました、「学校開放の場所を増やすこと」、「借りられる回数の制限を見直す等」につきましては、現在全ての学校施設を開放していること、また、借りられる回数の制限等はしていないため、現時点で変更の予定はございませんので、ご理解ご協力をお願いします。

回答した月

令和3年5月

この内容についての問い合わせ先

スポーツ課/電話番号:0566-75-3535
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112