総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 行政改革の実現に向けた「しくみ創り」について

ここから本文です。

更新日:2020年10月20日

行政改革の実現に向けた「しくみ創り」について

要旨

市民目線で市民のニーズを的確に把握して更に住みよい、市民と一体で進める行政改革の実現へ向けた「しくみ創り」を提案をします。
市公式ウェブサイト内に市民が日常生活のなかで、感じた事・困った事・改善して欲しい事等を自由に書き込みができる様なページをつくり、そこから市民が真に望んでいる事を的確に掌握して行政改革のネタとして、改善をはかる事で市民一体型のモデル都市となる様な施策の推進をお願いしたいです。

回答内容

市民と一体で進める行政改革の実現に向けた「しくみ創り」のご提言をいただき、ありがとうございます。
本市では、昭和60年に第1次行政改革大綱を策定して以来、市民の生活意識や価値観の多様化、社会経済状況の変化に対応するため改定を重ねてまいりました。現在では、将来にわたって持続可能で安定的な行政経営を継続していくため、平成29年に第6次安城市行政改革大綱を策定し、改革の具体的な取組として43項目の実行プランを定め、取組を進めているところです。
ご提言のありました市民の声を把握することは、市政を運営していくうえで最も基本的な取組であると認識しています。
現在は、市長へのメール、ご意見BOX、eモニター制度、各種アンケート調査などの方法で市民の皆さまからの意見や提言を伺い、業務の改善や行政改革に役立てております。
引続き、これらの方法により改革・改善に取り組んでまいります。

回答した月

令和2年9月

この内容についての問い合わせ先

経営情報課/電話番号:0566-71-2205
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112