総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 市職員のアルコールに関するマナーについて

ここから本文です。

更新日:2020年10月16日

市職員のアルコールに関するマナーについて

要旨

市職員のアルコールに関するマナーが悪すぎます。
市内飲食店で、お酒に弱い若手職員に飲酒を強要し、若手職員がトイレに駆け込むという場面を見かけます。
見ていて不愉快ですし、トイレを占拠されるのも迷惑です。
また、急性アルコール中毒などになったらどう責任をとるのですか?

回答内容

アルコールに関するマナー啓発については、これまでも職員に対して行ってきましたが、この度の職員の行動により不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。改めて、全職員に対しアルコールに関するマナーについての注意喚起を行いました。
今後、管理職を対象とした研修の場等でアルコールハラスメント防止を徹底してまいります。

回答した月

令和2年9月

この内容についての問い合わせ先

人事課/電話番号:0566-71-2203
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112