総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 学校でのマスク着用について

ここから本文です。

更新日:2020年7月21日

学校でのマスク着用について

要旨

新型コロナウイルス感染症対策として、マスク着用が叫ばれています。小学生も、登下校から学校生活、休み時間に走る時までマスクをしています。マスクを着用したまま運動をすると体に熱がこもります。また、喉の渇きにも鈍感になります。これらは、熱中症に直結します。
夏休みの短縮に伴い、暑い中での登下校が予想され心配です。
感染症対策としてマスクが必要なのは分かりますが、一律でマスクを着用させることが果たして良いのか、専門家も交えての対策議論はされているのでしょうか。

回答内容

マスクの着用による熱中症の心配に対して、教室ではエアコンによって適温を保って生活ができるように学校へ通知しています。体育の授業においては、マスクを外し、人と人との距離を保って行うようにします。これらは、現在新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として示されている国のガイドラインをもとに行っています。
同感染症は現在でも解明されていないことが多く、児童生徒の健康を守る方法については、広く言われている3密を避けることと消毒を行うことで対応しています。マスクの着用については、3密が解消される場合においては外すことも考えられます。しかし、学校生活において、特に小学校で3密を子どもたちの意識だけで回避することは、国が示している「新しい生活様式」に慣れるまでは難しいことから、普段の学校生活でマスクを着用することを習慣化し、感染しない、感染させないことを徹底することが子どもの健康を守ることにつながると考えています。熱中症の心配に対しては、体調の変化に注意し、水分補給をこまめに行うことを学校に依頼していくことでの対応にご理解をお願いいたします。
今後、気温が高い中での登下校の方法については、教育委員会において、登下校中の人の距離を広げることでマスクを外してもよいか、安全と健康の両立を図るためにどのようにしたらよいかを、保健所等の専門家の意見を聞きながら検討をしてまいります。今後も子どもの健康を守るために様々なことを検討し取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をお願いします。

回答した月

令和2年6月

この内容についての問い合わせ先

学校教育課/電話番号:0566-71-2254
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112