総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 新型コロナウイルス感染症対策として小学校のクラスを増やしてください

ここから本文です。

更新日:2020年6月23日

新型コロナウイルス感染症対策として小学校のクラスを増やしてください

要旨

今後は新型コロナウイルス感染症と共存しつつ、予防に徹した生活へと移行していくと思います。小学校の再開も決定されましたが、3密などの対策が全くアナウンスされておらずとても不安です。
家庭に高齢者や妊婦がいる児童もたくさんいます。早急に教育委員会が推奨する人数以上の学級がないかを調査し、クラス数を増やすようお願いします。

回答内容

国の示す3つの条件である、換気の悪い密閉空間に関しては、教室の窓の開閉をこまめに行うことで解消できると考えます。多くの人が密集することに関しては、全校や学年での集会をなくして放送で行ったり、運動会、自然教室等の行事をなくしたりすることで対応してまいります。近距離での会話や発声に関しては、咳エチケットの指導やマスク着用を呼びかけたり、給食は席をグループとせず、一定方向を向いて食べたりするよう指導してまいります。
また、制限することに対して、現在の状況を学年に応じて子どもたちにも理解させ、自分でできる予防策を自分で行う力をつけさせることが大切であり、各校の実態に応じて、指導していくことは十分に可能だと考えています。
マスクについては、国や企業などからの寄付をいただき、市内小中学校へ配布していますが、全員に行き渡るには十分とは言えません。今後、各学校で布製のマスクを作成する時間を確保し、全員にマスクが渡るように考えている学校もあります。さらに、手洗いやうがいを励行し、衛生面に気を付けた学校生活ができるように取り組んでまいります。
最後に、学級数を増やすことについては、担任ができる教員数が足りないことや、学校によっては空き教室が十分にないことから、安易に対応できるものではありません。それ以外の方法で子どもたちの健康を守っていけるように各校を中心に対応してまいりますので、ご理解をお願いします。

回答した月

令和2年5月

この内容についての問い合わせ先

学校教育課/電話番号:0566-71-2254
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112