総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 小学校休校中の児童クラブと自主登校教室の利用について

ここから本文です。

更新日:2020年5月27日

小学校休校中の児童クラブと自主登校教室の利用について

要旨

市ウェブサイトによると、小学校の休校中は、児童クラブ利用者は小学校の自主登校教室を利用せず、児童クラブを利用するようにとのことです。しかしながら、児童クラブは施設の面積に対し児童数が多く、政府の指導する3密を避けるにはほど遠い環境であると思われます。小学校の自主登校教室が行われるにもかかわらず、なぜ児童クラブを朝から開所するのでしょうか。自主登校で広い教室で静かに自習させるほうが、はるかに安全ではないでしょうか。
家庭で保育できない子どもは自主登校の後、午前3時から児童クラブを利用するという自治体も多くあります。

回答内容

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う学校行事や学校再開については、国や愛知県の方針に従って行います。学校の自主登校教室については、文部科学省の「新型コロナウイルス感染症に対応した臨時休業の実施に関するガイドライン」にある「子供の居場所の確保に向けた取組」の趣旨に沿って、児童クラブを利用する児童や、やむを得ない事情により自宅で過ごすことが困難な児童を対象に、各学校において感染の予防に留意した上で受け入れをし、通常の授業時間の範囲内で自習等を行うこととしています。児童クラブを利用する児童につきましても、児童クラブが開所していない午後3時までについては、4月13日より、学校の自主登校を利用することにしましたので、ご理解をお願いします。
なお、児童クラブの利用率は4月23日現在、定員に対し18.3%であり、「3密」の状態は避けられているかと思います。今後も、咳エチケットや手洗いの励行、施設の消毒・換気など感染防止対策を徹底し、児童が安心して過ごせるよう努めてまいりますので、ご理解をお願いします。

回答した月

令和2年4月

この内容についての問い合わせ先

学校教育課/電話番号:0566-71-2254、子育て支援課/電話番号:0566-72-2319
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112