総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > リニューアルした広報あんじょうについて

ここから本文です。

更新日:2020年5月27日

リニューアルした広報あんじょうについて

要旨

リニューアルした4月号の広報あんじょうについての意見です。
〈よい点〉
横書きに統一されたこと。
〈悪い点〉
・カラーページが多く紙の質がよいため、経費がかかる。白黒印刷でも紙の質が悪くてもかまわないと思う。
・字が大きいので行間が狭く、読みにくい。
・表紙の広報あんじょうの字が小さい。最初見たとき、住宅販売のフリーペーパーかと思った。
・「今月のいいね!」のページは2月のできごとが中心の記事ですが、表題を今月のいいねとつけたのはどういう意味なのか?
・ページ数が多い。
・広告がなかった。カラーページや紙の質にこだわりたいのであれば、広告収入を増やしてください。

回答内容

令和2年4月号より、発行回数を月2回から1回に変更するとともに、紙面のリニューアルを行いました。リニューアルにあたっては、読みやすい紙面づくりを目指し、記事をジャンル別に分類して色分けしてインデックスを付けることで読みたい記事を探しやすくし、写真や図表等もカラーにすることでより見やすくなるようにしました。なお、使用している紙の質については、これまでも一部カラー印刷で使用していたものと変わっておりません。また、使用する文字を大きくし、行間も少し広げました。
4月号の表紙につきましては、多世代住宅等の補助制度をPRするため、住宅を背景とした写真を掲載しました。また、写真で様々な出来事を紹介する「今月のいいね!」のページタイトルの「今月」は、写真の撮影日ではなく「今月号」という意味合いで付けさせていただいております。
また、月1回の発行になったことで、1号あたりに掲載する情報の数が増えたためページ数が多くなりましたが、今後も必要な情報の数は維持しつつ、できるだけページ数を抑えられるよう、掲載方法を工夫してまいります。
なお、広告については、市の情報等を掲載するスペースをできるだけ多く確保するため、令和2年4月号から広告掲載を取りやめました。
今回の広報紙のリニューアルについては、様々なご意見があろうかと思います。今回いただいたご意見も参考にさせていただきながら、より市民の皆様に親しまれる広報紙づくりに努めてまいります。

回答した月

令和2年4月

この内容についての問い合わせ先

秘書課広報広聴係/電話番号:0566-71-2202
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112