総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 安城市体育館の愛称について

ここから本文です。

更新日:2020年3月12日

安城市体育館の愛称について

要旨

市の広報紙に、体育館への問い合わせ先が「東祥アリーナ安城」と記載されていました。我々の税金で造られたはずですが、いつから企業の施設になったのでしょうか。看板に企業名がついているだけで不満に感じます。

回答内容

本市では、社会情勢や経済情勢の変化により、今後は厳しい財政状況が予想されるため、広告事業に取り組み、自主財源の確保に努めております。市有財産を有効活用するネーミングライツにつきましては、広告事業の一環として導入しています。例えば、安城市体育館の場合、令和元年10月1日から10年間「東祥アリーナ安城」という愛称を使用します。
ネーミングライツにより付けられた愛称は一般的な呼称として用いられるものであり、本市の条例で定める正式な施設名を変更するものではありませんので、ご理解をお願いします。

回答した月

令和2年2月

この内容についての問い合わせ先

経営管理課/電話番号:0566-71-2205
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112