総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 児童クラブの入会基準について

ここから本文です。

更新日:2020年2月7日

児童クラブの入会基準について

要旨

現在育児休暇中で数か月後に職場復帰予定です。下の子どもが4月に1歳児で保育園入園を申し込み、上の子どもが小学校へ入学するため、児童クラブへ入会の申込みに行きました。ところが、保育園入園の基準では、例えば正規の就労時間が午前9時~午後6時の場合に、時短勤務での復帰で実際の就労時間が午前10時~午後3時でも、正規の就業時間で考えてもらえていましたが、児童クラブは時短勤務の時間で判断し、午後4時まで働かないと申込みできないとのことでした。学区内にある民間の児童クラブに問い合わせると、受入れできる人数が少なく断る場合もあると言われました。他の学区の民間児童クラブに聞いても、送迎をしていないので学区外の児童はお断りとのこと。会社の同僚や人事に相談しても、そのような事は初めて聞いたと言われました。結果として民間の児童クラブに入れたので良かったですが、色々思う事がありました。児童クラブの拡充の計画があると思いますが、5・6年生だけではなく、短時間のパートの方でも利用できるよう、民間や夕方以降の利用も含め柔軟に利用できる施設の拡充を希望します。

回答内容

本市の児童クラブの基準では、現状、児童クラブの受け入れに限りがあることから、保護者が昼間4時間以上かつ午後4時以降の就労と条件を定めています。
児童クラブへの入会希望者は年々増加しており、多くの児童クラブでは定員に達している状況です。計画的に児童クラブの拡大を行い、将来的に児童クラブの定員に余裕ができれば、入会基準の見直しを検討いたしますが、現時点では見直すことができませんので、ご理解くださいますようお願いいたします。

回答した月

令和2年1月

この内容についての問い合わせ先

子育て支援課/電話番号:0566-72-2319
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112