総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 市長や議員の報酬について

ここから本文です。

更新日:2020年1月14日

市長や議員の報酬について

要旨

市長は将来的に財源がないと言っています。それに反して、今年の12月の市議会定例会で、報酬アップの議案を提出しているようです。厚生年金への議員の加入を推進したり、高額な市長や議員の報酬を毎年のように上げています。やっていることが真逆で、市長や議員に対して不信感しかありません。彼らと市民の感覚に大きな隔たりがあると感じます。市の財源のために、市長や市議員、職員は真っ先に報酬を抑えるのが当然だと思います。市の問題に税金を使ってください。

回答内容

議員報酬の額や市長、副市長及び教育長の給料の額は、公共的団体等を代表する市民で構成される安城市特別職報酬等審議会において、民間企業の給与水準や市民の生活実感、国家公務員の給与、他市の状況など、様々な側面からその額が妥当であるかどうかを審議し、答申が出されます。
報酬や給料の額は、その審議会から出された答申を参考に検討し、また、期末手当の支給割合は国家公務員や他市の状況を参考に検討し、条例において定めていることから妥当な額と考えておりますので、ご理解いただきますようお願いします。

回答した月

令和元年12月

この内容についての問い合わせ先

人事課/電話番号:0566-71-2203
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112