総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 小中学校講師の不足について

ここから本文です。

更新日:2019年8月9日

小中学校講師の不足について

要旨

現在、県内では小中学校の講師が不足しているとの新聞報道を見ました。安城市でもハローワークに講師登録のチラシを置くなど、確保のためにご尽力いただいているようですが、講師希望者はそこまで不足しているのでしょうか。また、安城市独自で給与や待遇を改善して講師を採用することはないのでしょうか。先生が不足して教育の質が下がることは看過できません。

回答内容

本市においても、教員が不足しているのが現状です。ご指摘のように、教育の質を下げないよう、校務主任を担任にしたり、教頭や教務主任の授業数を増やしたりしているところです。また、少人数学級対応教員として、市独自の予算で教員の確保をしております。あわせて、今後の教員を確保するため、広報活動としてチラシを大学や公共施設等に配布しているところです。今後も引き続き教員確保に努めてまいります。

回答した月

令和元年7月

この内容についての問い合わせ先

学校教育課/電話番号:0566-71-2254
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112