総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 小中学校のエアコン設置について

ここから本文です。

更新日:2019年7月5日

小中学校のエアコン設置について

要旨

去年に引き続き今年も猛暑が予想され、すでに暑い日々が続いています。小学1・2年生は今年の夏はエアコンが設置された教室で過ごすことができ、少し安心していますが、高学年以上の教室にエアコンが設置されるのは来年3月頃までかかると聞きました。連日の猛暑で子供は暑くて大変だと言っていますし、先生方も大変だと思います。今年の夏もまた猛暑の中過ごすのかと思うと心配です。近隣市などでは既にエアコンがついているところもあります。少しでも早く設置してあげてほしいです。
工期を早めることが無理ならば、せめてエアコンが設置されている特別教室を交代で使ったらどうでしょうか。多目的室や家庭科室など、エアコンが設置されている教室がいくつかあると聞いています。そういった教室で他の教科の授業を行っても特に問題ないのではないでしょうか。市の教育委員会から、このような臨機応変な対応をするように小学校に言ってもらいたいです。

回答内容

小中学生の学習環境につきまして、市民の皆様には大変ご心配をおかけしております。
小中学校の空調機の設置につきましては、普通教室、特別支援学級、各教科で使用する特別教室及び学習で使用する教室に設置を進めております。小学校の1・2年生の普通教室及び特別支援学級を6月末までに設置し、その後、その他の教室を年度末までに設置してまいります。空調機の設置は、学校運営をしながらとなり児童・生徒の安全や授業の妨げにならないよう注意を払いながらの作業となります。このため、作業時間の制約等も多く、工事の大幅な前倒しが難しい状況ですが、少しでも早く設置できるよう努力してまいります。
次に、家庭科室や多目的室といった空調機が設置されている部屋の活用についてですが、教育委員会に確認したところ、部屋の数が限られていることや、音楽室や家庭科室といった特別教室は普段の授業の中で使用することから、全学年の子どもたちが使用することは難しい状況です。学校によって空調機が設置されている部屋も、その使用頻度も異なるため、学校ごとの運用になるとのことですので、学校にご相談されることも大切かと思います。
空調機を設置するまでの間は、扇風機の有効活用とクラス担任・養護教諭等が連携を図りながら、児童・生徒に対し熱中症予防のためのこまめな水分補給を促す等の体調管理を行ってまいります。

回答した月

令和元年6月

この内容についての問い合わせ先

総務課/電話番号:0566-71-2253、学校教育課/電話番号:0566-71-2254
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112