総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 名鉄新安城駅西側道路への歩道設置について

ここから本文です。

更新日:2019年6月5日

名鉄新安城駅西側道路への歩道設置について

要旨

名鉄新安城駅西側の新安城駅南口の信号交差点と国道1号の信号交差点を結ぶ道路には、路側帯しかないので歩道を作ってください。この道は新安城駅に近いため歩行者が多く、車道にもはみ出してしまうので危険です。また、踏切があり非常に渋滞するので、車を通行禁止にするか、一方通行にして歩道を作った方が安全だと思います。駅前ですので車優先ではなく歩行者優先の開発をお願いします。

回答内容

ご指摘の道路につきましては、平成23年度に踏切と前後の道路幅員を40cm程度拡幅していますが、用地確保の問題から、これ以上道路や踏切を拡幅することは非常に困難です。また、自動車の交通を分散するために、市では市道新明東栄線(鉄道の下をくぐる道路)の立体交差を整備し、愛知県においても豊田安城線高架橋(鉄道と国道1号を越える道路)の整備を実施しています。
ご指摘の道路の交通状況については、引き続き周辺道路の整備を進め、交通の分散化を図る対策を検討しておりますので、ご理解くださいますようお願いします。

回答した月

令和元年5月

この内容についての問い合わせ先

都市計画課/電話番号:0566-71-2243
※現在の制度・事業の内容と異なっている場合がありますのでご留意ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112